「もしもかさい」は火災保険の
3つの不安を無くします

電卓を叩く写真

保険金額、保険料は合っている?

不要な補償を多くつける、必要な補償を削り保険料を安く見せるなどの行為は一切しません。「高くない?」「安すぎない?」という不安を解消し、お見積りは分かりやすく提示します。

わからないような表情の男性

補償内容がわからない

私たちは、戸建ての火災保険のご質問に即答することができ、(特別なケースを除く)保険の内容を丁寧にお伝えします。また疑問や不安も全て誠実にお答えいたします。

説明を受けている夫婦

どんな条件・どんな災害で
保険がおりるの?

ご提案時にどのような事故(災害)の時に補償されるのかを、丁寧に説明いたします。

あなたにピッタリのプランをご提案します

ポイント1

お客様に必要な補償を選択することで、保険料がお安くなります。

保険を説明している

当社はお客様の「戸建ての環境」に応じて重要な補償を選択・抜粋し、分かりやすくご提案いたします。 また、いざという時の「災害時ごとの補償内容」「火災保険の法律・地震保険のシステム」についてもご説明いたします。

補償は全てをつけておくと安心だと思ってしまいますが、すべての補償を備えると高額になります。 「お家」は大きなお買い物ですので、金銭感覚が麻痺して火災保険を軽視してしまいがちです。 必要のない補償を外し、本当に必要な補償を選択して、保険料を抑えましょう。

ポイント2

11の項目からお客様に当てはまる組み合わせを選びご提案いたします

災害の様子

火災保険は11のリスクから成り立っています。
お客様に合う補償の組み合わせをご提案いたします。

  • ①火災事故
  • ②落雷事故
  • ③破裂、爆発事故
  • ④風災、ヒョウ災、雪災事故
  • ⑤水災事故
  • ⑥建物外部からの
    物体の落下、飛来、衝突、倒壊事故
  • ⑦給排水設備の事故
  • ⑧騒擾、労働争議に伴う事故
  • ⑨盗難事故
  • ⑩破損、汚損などの不足かつ突発的な事故
  • ⑪地震保険(火災保険のオプション)
    地震、噴火、津波などの事故

無料で火災保険の相談をする

ZOOMでの面談も可能です。

おすすめの火災保険プラン

もしもかさいでは、それぞれのご希望に合ったプランをご提案いたします。

不必要な補償が入ってないか不安なAさんの場合

Aさんのご希望
できるだけ保険料を安く抑えたい!
Aさんのプロフィール
家族構成
Aさん31歳(建設業)・妻33歳(パート)・お子様(6歳・4歳・2歳)
築年数
新築
都道府県
大阪府
面積
96.25㎡
建物構造
鉄骨造

Aさん家族 ※写真はイメージです

矢印

Aさんが加入されたプラン

損害保険A㈱ 基本補償のみのプラン

  • 保険期間:10年間(一括払い)家財補償は未加入
  • 建物保険金額:1,500万円
  • 地震保険:未加入

1年間4,388円(税込) 10年間43,880円(税込)

Aさん

初めは提案を受けるのは面倒だと思いましたが、提案していただいた後は聞いて良かったと思いました。 要点をまとめて説明していただいたので不安に思っていたところが解消しました。奥さんも一緒に聞いて良かったと言っていました。また契約後にも補償が追加できると聞いたのでお話を聞いて良かったです。

Aさん

それぞれの災害に対する補償の内容が分からず、不安なBさんの場合

Bさんのご希望
  • 河川が近くにないので水災補償はいらないです。
  • その他の補償がどのような時に効くのかしっかり教えてほしい。
Bさんのプロフィール
家族構成
Bさん32歳(運送業)・妻29歳(パート)・お子様(1歳)
築年数
新築
都道府県
兵庫県
面積
92.35㎡
建物構造
木造

Bさん家族 ※写真はイメージです

矢印

Bさんが加入されたプラン

損害保険B㈱ 水災補償以外、全て補償するプラン

  • 保険期間:10年間(一括払い)
  • 建物保険金額:1,500万円
  • 家財保険金額:500万円

1年間 15,207円(税込) 10年間 163,180円(税込)

オプション加入

・地震保険1年間
12,400円(年払い)
・(特約)個人賠償責任保険
16,160円(10年間分)

Bさん

新しい家の地域は高台になるので水災補償はいらないと伝えました。 高台でも土砂災害などは水災害の補償と教えていただきましたが、近辺に山林など無く舗装されているので水災補償は無しで良いと判断できました。 地震での補償は聞くことができて良かったです。他社は「つけておいた方が良いですよ!」と抽象的な勧め方でしたが、 もしもかさいさんの説明では地震保険を付けていない場合のリスクと地震保険を付けていた時でも足りない部分のリスクなどが明確になりました。

Bさん

保険料が高くなってもしっかり補償したいCさんの場合

Cさんのご希望
  • 火災保険の予算は50万円を考えていますが、オーバーしても良いのでしっかり補償してくれる火災保険が良い!
  • 最近のゲリラ豪雨など、自然災害が心配です...
Cさんのプロフィール
家族構成
Cさん26歳(自衛隊)・妻25歳(パート)
築年数
新築
都道府県
大阪府
面積
99.36㎡
建物構造
省令準耐火建築物

Cさん ※写真はイメージです

矢印

Cさんが加入されたプラン

保険会社 C火災保険㈱ 全て補償するプラン

  • 保険期間:10年間(一括払い)
  • 建物保険金額:2,000万円
  • 家財保険金額:500万円

1年間 17,490円(税込)  10年間 174,900円(税込)

オプション加入

地震保険1年間
7,380円(年払い)
個人賠償責任保険(特約)
16,400円(10年間分)
建物電気的・機械的事故特約
12,700円(10年間分)

Cさん

かなり保険料が安くなりました。
某保険代理店にお願いすると、予算を超える保険料でしたが、もしもかさいさんにお願いすると建物構造の書類から確認していただき、某代理店の間違いを指摘していただきました。(建物構造の書類を見て、理解できると思っていませんでした!)
補償内容が良くなり保険料も安くなって大変助かりました。また、提案内容が他と全然違って凄く分かりやすいのも良かったです。

Cさん

もしもかさいのお約束

1

戸建ての火災保険をできるだけ 安い保険料で、ご提案いたします

戸建ての火災保険をできるだけ

安い保険料で、ご提案いたします

保険料を安くするために「必要な補償をカット」いたしません。 必要な補償をカットして安くすることは容易です。お客様の状況を伺い、必要なプランを選択してご提案いたします。

保険を説明する女性

2

不必要なプランの提案は行いません

もしもかさいでは多くの保険会社の中から3~4社に厳選し、お客様にあった補償プランを提案。セットで全てのオプションを付けるわけではなく、必要なお客様に必要なプランをご提案いたします。

プランを選定する様子

3

誰でもわかる戸建ての火災保険の説明を行います

もしもかさいでは、どなたにでも分かるように戸建て向けの火災保険について説明しています。 日本では、戸建ての火災保険について十分な説明をしている会社は約2%だと言われています。 銀行、仲介不動産、売主不動産、保険代理店でも説明してくれない火災保険の内容を、誰でも理解できるように説明しますので、ご安心ください。

納得している家族

4

しつこい営業はしません

1回約1時間のご説明をした後は、こちらからの営業は一切おこなっておりません。 追加でご要望があるお客様には、メール・電話で随時対応いたします。 関西一円は訪問いたします。(オンライン面談も受け付けています。)関西以外でもご要望のお客様にはzoomを使用したオンライン面談を行っています。

しつこい営業はしません、を表している女性

5

正直に対応します

私たちはお客様に対して嘘はつきません。 質問されたことには誠実に対応し、ベストなプランを提案することを約束します。
また質問内容に即答できない場合は保険会社に確認後、正確な情報をお客様にお伝えいたします。

提案をしている様子

お客様の声

Kさんご家族

【兵庫県】手厚いフォローと提案で安心お得に火災保険を契約できまし…

無料で火災保険の相談をする

ZOOMでの面談も可能です。

取り扱い保険会社一覧

もしもかさいでは、以下の損害保険会社をお取り扱いしています。

セコム安心マイホーム保険、東京海上日動、Rakuten楽天損保、AIG損保、セコム損害保険株式会社、三井住友海上、損保ジャパン セコム安心マイホーム保険、東京海上日動、Rakuten楽天損保、AIG損保、セコム損害保険株式会社、三井住友海上、損保ジャパン

過去の受賞歴

過去に販売件数が多い保険代理店に贈られる様々な賞を受賞しています。

2015年富士火災海上保険(株)AsiaPacificChallenge受賞、2016年富士火災海上保険(株)AsiaPacificChallenge受賞、2017年AGI損害保険(株)AIGPremierConference受賞

2015年富士火災海上保険(株)AsiaPacificChallenge受賞

2016年富士火災海上保険(株)AsiaPacificChallenge受賞

2017年AGI損害保険(株)AIGPremierConference受賞

「火災保険はどう決める?」を動画で解説

ご相談の流れ

  • 1予約する

    予約する
  • 2ご提案を受ける

    ご提案を受ける

    決済日予定の(お家の引き渡し日の予定日)1か月前まで
    ご提案させていただくと余裕を持ってご検討いただけます。

  • 3ゆっくり検討する

    ゆっくり検討する

    WEBサイト・電話から
    何度でもご相談OK!

  • 4プランを決める

    プランを決める

    アフターフォローもしっかり
    ご対応させていただきます!

よくあるご質問

提案は無料ですか?

はい。無料でご対応させていただいております。

提案してもらった時に契約しないと駄目ですか?

いいえ、直ぐに決めていただくと嬉しいですが、基本的にご提案後はゆっくり検討していただければと思います。

提案の時間はどれぐらいかかりますか?

1時間程いただけると重要な部分はお伝えできると思います。

提案場所はどこでしょうか?

基本的にお伺いしてお客様宅、喫茶店、職場、ご実家などでご提案させていただいております。

遠方ですが提案してもらえますか?

はい。遠方のお客様はオンラインになりますがご対応させていただいております。

地震保険の取り扱いはしていますか?

はい。地震保険は火災保険のオプションになっています。

他の所から「火災保険は当社からの加入が強制です」と言われましたが本当ですか?

いいえ。例え諸費用から火災保険料の支払いを決めていても、強制加入は保険業法の重大な違法行為です。

マンションの火災保険は大丈夫でしょうか?

はい。ご対応させていただいております。

現在の火災保険の満期を迎えるのですが対応可能でしょうか?

はい。ご対応させていただいております。

見積りだけいただけますか?

申し訳ございません。「見積りだけ下さい」には対応しておりません。
必ずご提案させていただき検討していただいております。

お役立ち情報

Kさんご家族

2021.05.12

お客様の声

【兵庫県】手厚いフォローと提案で安心お得に火災保険を契約できまし…

住宅ローン控除の必要書類とは?

住宅ローン控除とは?

無料で火災保険の相談をする

火災保険のご相談をはじめ、
当社に関することはこちらから
お問い合わせ内容によって
最短2営業日で回答いたします

お名前
必須メールアドレス
必須新しいお家の築年数
必須新しいお家の都道府県
必須

新しいお家の平米数
(延床面積)

必須新しいお家の建物構造
必須決済予定日  
※お家の引渡し予定日
備考・内容

個人情報保護に関する基本方針

当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、また保険業に対するお客さまの信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)、その他の関係法令、関係官庁からのガイドラインなどを遵守して、個人情報を厳正・適切に取扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように、従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。
個人情報の取得
当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。
個人情報の利用目的
当社は、保険会社から保険業務の委託をうけて、取得した個人情報を当該業務の遂行に必要な範囲内で利用します。

当社は複数の保険会社と取引があり、取得した個人情報を取引のある保険会社の商品・サービスをご提案するために利用させていただくことがあります。

また、当社は不動産業を営んでおり、当該業務の遂行に必要な範囲においても、取得した個人情報を利用します。

当社における具体的な個人情報の利用目的は次のとおりであり、それら以外の他の目的に利用することはありません。


(1)不動産販売およびこれらに付帯・関連するサービスの提供

(2)当社が取り扱う損害保険、生命保険およびこれらに付帯・関連するサービスの提供

上記の利用目的の変更は、相当の関連性を有すると合理的に認められている範囲にて行い、変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面などにより通知し、または当社のホームページ(http://www.fpi-m.co.jp/)などにより公表します。
当社に対し保険業務の委託を行う保険会社の利用目的は、保険会社のホームページ(下記)に記載してあります。

【損害保険】



【生命保険】

個人データの安全管理措置
当社は、取扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止、その他個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程などの整備および実施体制の整備など、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するための適切な措置を講じ、万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適当な是正対策を行います。
個人データの第三者への提供
当社は、次の場合を除き、あらかじめご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。


(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
センシティブ情報の取扱い
当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます)ならびに労働組合への加盟、本籍地、保健医療等(これらのうち要配慮個人情報に該当するものを除く)に関する情報(センシティブ情報)については、次の場合を除き、原則として取得、利用または第三者提供を行いません。


(1)法令等に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合

(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

(5)保険料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合

(6)相続手続を伴う保険金支払事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合

(7)保険業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
特定個人情報の取扱い
個人情報保護法に基づく保有個人データに関する開示、訂正または利用停止などに関するご請求については、データの保有者である保険会社に対してお取次ぎいたします。
個人情報保護法に基づき保有個人データの開示、訂正、利用停止など
個人情報保護法に基づく保有個人データに関する開示、訂正または利用停止などに関するご請求については、ご請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで手続きを行います。保険会社や他社の保有個人データに関しては当該会社に対してお取次ぎいたします。当社の保有個人データに関し、必要な調査を行った結果、ご本人に関する情報が不正確である場合は、その結果に基づいて正確なものに変更させていただきます。なお、上記開示などのお手続きについては所定の手数料をいただきます。手続きを希望される方は、下記お問い合わせ先までお申し付けください。
お問い合わせ先
ご連絡先は下記のお問い合わせ窓口となります。また保険事故に関する照会については、下記お問い合わせ窓口のほか、保険証券記載の保険会社の事故相談窓口にもお問い合わせいただくことができます。なお、ご照会者がご本人であることを確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。


FPIマネジメント株式会社

〒537-0013 大阪市東成区大今里南1丁目22-14 今里ビル

TEL:06-4308-4856 FAX:06-4308-4857

(受付時間:平日 午前9時~午後5時)

メールアドレス:info@fpi-m.co.jp

会社概要

会社名

FPI マネジメント株式会社

代表者

代表取締役 東本 修之

所在地

〒537-0013
大阪市東成区大今里南1 丁目22-14

連絡先

TEL:06-4308-4856
FAX:06-4308-4857

設立

2014年

事業内容

損害保険代理店、生命保険代理店

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、業務の適切性および健全性を確保するため、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力との関係遮断に向けて断固たる対応を行うべく、以下のとおり基本方針を定めます。
取引を含めた一切の関係遮断
反社会的勢力とは、取引関係を含め、一切の関係を持つことがないよう努めます。また、反社会的勢力による不当要求は断固拒絶します。
裏取引や資金提供の禁止
反社会的勢力による要求が、事業活動上の不祥事や役職員等の不祥事を理由とする場合であっても、その事実を隠ぺいするための裏取引を絶対に行いません。また、反社会的勢力への資金提供も絶対に行いません。
会社全体の取組み
反社会的勢力に対しては、役職員の安全を確保しつつ、会社全体として対応します。
外部専門機関との連携
反社会的勢力への対応に備えて、平素から警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と緊密な連携関係を構築します。
有事における民事と刑事の法的対応
反社会的勢力に対しては、民事と刑事の両面からの法的対応を行います。

勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、保険商品をはじめとする各種金融商品の販売における勧誘方針を次の通り定め、これに基づいて販売活動を行います。
各種の法令等を遵守し、適正な勧誘・販売に努めます。
  • 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守し、適正な勧誘・販売に努めます。
  • お客さまへの適切な勧誘・販売を確保するために、社内の管理体制を整備するとともに、研修に取り組みます。
  • お客さまに関する情報は、適切な管理・取扱いを行います。
  • 保険金の不正取得を防止する観点から、適正な保険商品の勧誘・販売に努めます。特に満年齢が15歳未満の方を被保険者とする保険契約については、適正な保険金額の設定に注意を払うなど、保険金の不正取得防止に努めます。
お客さまのご意向と実情に応じた勧誘・販売に努めます。
  • お客さまのご意向を把握するとともに、商品やサービス等に関するお客さまの知識、経験、財産の状況、購入の目的などを総合的に勘案して、お客さまのご意向と実情に沿った商品をご選択いただけるよう、保険商品やサービスの説明を通じて適切に情報をご提供するよう努めます。
  • 保険商品やサービス等のご説明にあたっては、お客さまと直接対面しない販売方法で行う場合も含め、販売形態に応じ、お客さまにわかりやすい説明となるよう工夫します。また、ご高齢のお客さまには、より丁寧にご説明するなどご理解いただきやすいものとなるように努めます。
  • 保険商品販売やサービス提供等に際しては、時間帯や場所、方法等に十分配慮します。
お客さまにご満足いただけるサービスの提供に努めます。
  • お客さまからの問い合わせには、迅速、的確、丁寧に対応するよう努めます。
  • 保険事故が発生した場合は、保険金等のご請求についてわかりやすく丁寧にご案内し、迅速かつ適正な保険金のお支払いに努めます。
  • お客さまからいただく様々な声を収集し、商品の開発やサービスのご提供、保険商品の販売に活かしてまいります。
  • 個人・中小企業・大企業それぞれのセグメントのお客さまニーズに対する理解を深め、リスクを認識し事前に予防するための『アクティブケア(一歩先の心遣い)』のコンセプトに基づくサービスの提供に努めます。